長島小学校にて6年生の福祉体験学習を行いました

2月7日(火)、長島小学校にて6年生の福祉体験学習を行いました

 

 

学習内容は『ふくしについて』と『高齢者疑似体験』『点字体験』です


1時間目に『ふくしについて』全体で学習した後、

2・3時間目に体験学習を行います



児童はそれぞれ『高齢者疑似体験』と『点字体験』から学習したいものを選びました

 




点字体験の様子 

 

 

  

 

 

わかる子がわからない子に教えてあげる姿がちらほらと・・・


自分の名刺をつくりました

 

 

 

 


高齢者疑似体験の様子

 

 

 

 

「高齢者の体験だけでなく、支える役も大切だなぁ」

「ともだちがいてくれて安心する」








たすけたりたすけられたり

支えたり支えられたり


この体験を通じて、みんなが当たり前にしていることが

とても大切なことだと改めて感じてもらえたのではないでしょうか

 





本日の長島小学校福祉学習の様子は

えなっこチャンネル内『ほっとinえな50』にて

2月10日(金)  17:50~より放送される予定となっております。

ぜひご覧ください













地域福祉課 佐野

  • ヒット数140