ホーム  >  えなきっず  >  ボランティアってなあに?

えなきっず ボランティアってなあに?
ボランティアの言葉の意味 ボランティアの意味 「ボランティア」とはラテン語では、「自由意思」フランス語では、「喜びの精神」英語の名詞では「志願兵、義勇兵」、動詞では「自発的に申し出る」という意味で訳されています。
ボランティアとは?
1)自主性・主体性

・まわりの人から強制されるのではなくて、自分の考えで積極的に活動をすることです。

2)社会性・連帯性

・だれもが幸せに暮らしていけるように、みんなで協力し支えあい、学び合う活動です。

3)無償性・無給性

・お金を求める活動ではなく、お金では得られない出会いや感動、喜びを得る活動です。

4)先駆性・開拓性

・今、社会で何が求められているのかを考えながら、よりよい社会を自分たちの手で創る活動です。

どうしたらできるの?

まずは「活動をやってみよう」という「自発的・自主的」な気持ちが大切です。自分の「興味あること」や、「できること」から参加し、少しずつ時間や活動回数、活動範囲を増やしていくといいですね。

恵那市ボランティアセンターへご相談ください。TEL:0573-26-5221(代表) 質問コーナー
例えば・学校内でできるボランティア活動
お花の水やり

お花の水やり

・・・

水をまくこと、草を取ることをやっていますか。

動物の世話

動物の世話

・・・

えさをあげたり、小屋のおそうじをしていますか。休日でも水やえさをやりに学校へ行くこともありますね。観察日記もつけていますね。

ごみ拾い

ごみ拾い

・・・

校内や校庭にごみが落ちていたら拾いますね。

おじいちゃんやおばあちゃん

おじいちゃんや
おばあちゃん

・・・

地域のお年寄りの方を学校の運動会や展示会などの行事に招待したり、季節にあった「絵はがき」を書いてとどけたりすることもできますね。

お友だち

お友だち

・・・

障害のあるお友だちと登下校を一緒にしているかもしれませんね。休み時間などに、お話をしたり、遊んだりしていますか。

収集

収集

・・・

「プリペイドカード」「使用済み切手」「ベルマーク」「アルミ缶」などを集めていますか。

募金

募金

・・・

クラス全員でよく話し合って、何のために募金をするのかをはっきり決めてから始めましょう。最初が一番大切です。